コパイバ マリマリ オフィシャルサイト 【Copaiba MariMari Official Site】



コパイバ マリマリ10ml

販売価格: 3,703円(税込)
フェアトレード商品 詳しくはこちら
当社の商品はジャングルを守るフェアトレード商品です!

アマゾンの神秘の樹液が現代人の自然治癒力を高め様々な身体のトラブルを解消します

アトピー肌や歯周病、鼻炎、など、現代人特有の様々なトラブルは、身体の調和を乱し、自然治癒力が低下していることが原因です。アマゾンのインディオが1万年の長きにわたって受け継いできた生命の知恵、“聖なる樹コパイバ”から授けられた神秘のオイルが、現代人の自然治癒力を呼び覚まし、様々な身体のトラブルを解消へと導きます。「コパイバ マリマリ10ml」はコパイバオイルをはじめてお使いになる方におすすめしたい入門用の商品です。

内容量: 10ml(付属のスポイト1日2滴で20日分)
原材料: コパイバ マリマリ天然樹液(100%天然ピュアバージンオイル)
原産地: ブラジル・アマゾニア

身体が持つ本来の力を失ってしまった現在人

アトピー肌で痒みが止まらない、歯周症で歯茎が腫れて痛む、花粉症などアレルギー性鼻炎で毎日が不快、辛い肩こりが続いている・・・、そんな不快な症状に悩まされる人が増えています。これらの症状は、薬で抑えることはできますが、薬を止めると再発してしまいます。現代医学の対症療法では、根本的な回復にはつながらないのです。こんな不快な症状の原因は、現代人の暮らしが自然から遠ざかり、自らの身体が持つ本来の力を失ってしまったことが原因ではないでしょうか。身体が本来持っている自然の力を取り戻すことが、いま必要です。そんなとき、伝統的な生命の知恵を活用することもひとつの選択肢です。


いろいろな用途にお試しください

自然との調和を失ってしまった現代人の体には、アマゾンのジャングル奥深くに眠る聖なる樹コパイバから授けられた神秘のオイルが効果的です。南米アマゾンの熱帯雨林に暮らすインディオが、1万年の長きにわたって万能薬として使い続けている神秘の樹液が、現代人の自然治癒力を呼び覚まし、様々な身体のトラブルを解消へと導きます。すでにコパイバを配合したケアコスメをご使用になり、コパイバの力を実感していらっしゃるお客様にはぜひ、さらに奥深いコパイバの魅力に触れていただきたいと思います。生活の様々な場面で、不快な症状の改善や応急処置、健やかな身体の維持に役立てることができます。


使用方法


風邪の引き始めに、温かいお湯やコーヒー、紅茶などのお飲物に、1滴入れて飲んでください。風邪の進行を抑え、ひどくならずに回復します。普段から毎日1滴ずつ飲むと免疫力がついて、風邪を引かなくなります。

虫歯や歯茎が痛むとき、口内炎があるとき、綿棒にコパイバを浸し、1日2回直接痛む箇所に塗ってください。翌日には痛みが治まります。

のどの痛みや声がれに、お水に2〜3滴の落としてお飲みください。翌日には痛みが治まります。

花粉症やアレルギー性鼻炎の方は、綿棒にコパイバを浸し、鼻の粘膜に塗ってください。鼻水がたくさん出る方もいますが、その後、鼻の不快感が治まり、すっきりします。鼻に直接塗るのに抵抗のある方は、マスクのガーゼに数滴垂らしてご使用ください。

切り傷や虫さされ、水虫、床ずれ、やけどなどに塗布すれば、痛みが治まり、殺菌作用で化膿を防いでくれます。また上皮細胞再生効果を発揮し、傷の回復も早くなります。

小さなスプレー容器に水と2〜3滴のコパイバを入れて、よく振ってから、顔や身体に化粧水としてスプレーすれば、健康なお肌づくりに役立ちます。

お風呂に2〜3滴入れて、天然の深い森林浴の香りに包まれながらおくつろぎください。また風呂上がりの肌を健やかにします。


女性の方のデリケートな部分が、ただれたり、赤くなったりして痒いとき、直接塗ると痒みが治まり回復します。 上記以外にも様々な使い方があります。ぜひ、「お客様の声」をご覧ください。

パッケージに同封しているスポイトでコパイバをご使用になると一滴が約0.25ml(多少誤差あり)。朝晩一滴ずつご使用の場合、10mlでおよそ20日間ご使用いただけます。

アマゾンで最高の薬用植物コパイバ

アマゾンの数ある薬用植物の中でも最高の薬効を持つ植物として、現地のインディオ達に大切にされ、生活に欠かせない植物がコパイバです。この聖なる樹液・コパイバをインディオたちは万能薬として尊重し、古来あらゆる生活の中に取り入れてきました。出産時へその緒の切り口にコパイバオイルを塗って化膿を防ぐことから始まり、日常的に傷・皮膚炎・腫れ・ヤケドなどの外用として、のどや気管支、消化器の炎症を鎮める内用として用い、そして、息を引き取るにもコパイバオイルで体を清浄にしました。生まれる瞬間から人生最期のときまで、インディオの暮らしはコパイバとともにあるといっても過言ではありません。現代医学も40種類を超える薬効成分を確認。殺菌剤としての効果を示す一方、上皮細胞の活性化、粘膜機能の回復、傷口の癒着、分泌の正常化を促進するといわれています。


最上質の「コパイバ マリマリ」をお届けします

アマゾンの熱帯雨林に自生するコパイバにはいろいろな種類があります。したがって、一口に「コパイバオイル」といっても、様々な種類があり、効果・効能も異なっています。当ショップがお届けするコパイバオイルは、もっとも上質な樹液が取れることで知られる赤紫コパイバから採取した、透明に光り輝くサラサラ状のオイル「コパイバ マリマリ」だけを厳選してお届けしています。赤紫コパイバはアマゾンのジャングルの奥深くに自生するため、現地の採取人組合しか所在を知られていません。当社は、フェアトレードを通じて原住民の生活を支援する活動を行うことで、現地の採取人組合から直接オイルを購入することのできる日本唯一の輸入販売元です。


伝統的な採取のルールを守ったオイルだけを使用

アマゾンでは近年、コパイバのオイルを取ることだけを目的に、ジャングルの樹を大量に伐採してしまう事業者が出てきて問題となっています。このような伐採はジャングルの生態系を破壊してしまいます。アマゾンのジャングルを守るためにフェアトレードに取り組んでいる当ショップで扱うコパイバオイルは、IBAMA(ブラジル再生可能天然資源・環境省)によって認定を受けた採取者・採取組合が、伝統的な採取ルールを守って採取したものだけに限定されています。


100%天然ピュアバージンオイルだけをお届けしています

コパイバの樹の幹にらせん状のキリで穴を開けて採取されたオレオレジン(樹液)がコパイバオイルと称されます。当ショップがお届けするコパイバオイルは、アマゾン最源流部に自生するコパイバ マリマリから採取した天然樹液です。他店で扱われている商品の中には、コパイバの茎や花、根などから水蒸気蒸留して作ったエッセンシャル・オイルを「コパイバオイル」として販売しているケースや、オリーブオイルなどで希釈したものを販売しているケースが多く見られます。安価ですが、効果・効能には大きな差がありますので、購入の際はご注意ください。


お客様の声

 

    

 

(神奈川県・44歳)

入浴後にジェルクリームに、コパイバ マリマリを2〜3滴混ぜて子供のアトピー肌にぬりました。初めてつけた日からあまりかかなくなり、いつもは朝ガサガサだった所がスベスベしていました。やけどで口の皮がペロンとむけて晴れていた所に直接コパイバをぬったら半日もしないうちに気にならなくなりいつの間にか治っていました。


(神奈川県・29歳)

2才の娘が半年程前にポットのお湯で、やけどをし、右腕のひじから下15cm、幅5cmくらの大きさで跡がのこり半年たった現在でも、うすい皮の下に赤くぷよぷよとした状態でした。1ヶ月程前コパイバの事を知り半信半疑で毎日塗ることにしました。3日目位から、普通の皮膚が出てきたのには、驚きました。以来使い続けています。今では皮膚が再生しています。


(長崎県・46歳)

親指のつけねに大きなイボがあり、いつも恥ずかしい思いがありました。今までいろいろな薬をつけていましたが、黒くなったりして、よけいに困っていました。知り合いからコパイバの事を聞きさっそく揉むように刷り込んでみました。なんと今では小さくなっているのがはっきりわかるようになり、励んで毎日続けています。自然の力はすごいなーと関心しています。


(大阪府・30歳代)

コパイバをクリームに1滴混ぜて洗顔後に塗ってます。朝起きて顔を洗った後の手触りがするするむちむちになってびっくりしています。香りも森林浴をしているような気分になりリラックスします。


(熊本県・22歳)

酒屋に勤めているとき、納入先の中華料理店で生ビールサーバーのガスを交換していた際、手がすべってガスが噴出し、とっさの事であわてた為、手でふさいだので、ひどいやけどをしてしまった。知人がこれをつけてみたらとコパイバオイルをくれたので使用したところ、最初は手のひらが曲がらなかったのが、3日間程で普段と変わりなく使えるようになり、1週間ですっかり良くなってしまった。信じられない。


(東京都・38歳)

1ヶ月たった後の火傷だったので、どうかなと思いながら試してみたところ跡が残らずきれいになった。


(大阪府・30代)

肌が弱い息子は、ずりばいの時期によくすれる乳首から汁が出てただれてしまう程悪化しましたが、お風呂上りに塗布しただけで、翌日には汁が止まり、本当に驚きました。念の為ずりばい期には毎晩塗布し続けましたが、おかげ様でそれから一度も悪化することなく乗り越えられました。


(東京都・25歳)

ホホバオイル・ヘチマローションに混ぜてフェイシャルケアーに使いしみがうすくなりました。


 

私は婦人科系が弱いタイプで、激しいかゆみを伴うおりものが増えることがしばしばです。そのたび座薬と塗り薬を使用していました。コパイバは、虫刺され・やけどに使用していましたが、タンポンに塗って使用してみてところ、効果バツグンでした。軽いときは、一晩で、ひどい時には、内服あわせて3日ほどで治ります。おかげさまで、今では病院に行かずに治ってます。


(熊本県・38歳)

今年1年生の女の子が、アレルギー体質でアトピーもあります。コパイバは、1年前くらいから使用しています。アトピーそのものの治療までにはいたらないもののさまざまな効用があり常用しています。たとえば蚊や虫にさされた場合、すぐとびひになってしまい、またそれが身体中全体に広がりひどい有様でした。1度はそれで入院した程でした。それが、コパイバを蚊や虫に刺された時に塗ると炎症が広がらず、事なきを得ています。また、アトピーのかゆみには効果はどうかなというところですが、それにようる子供のイライラなどには、コパイバの香りがそうさせるのか精神安定の効果があり落ち着く様です。油に対してもアレルギーがあるので内服はしませんが、飲めばもっと効果が期待できるのではないでしょうか。とにかく炎症・やけどにはとても効き目があり、精神的にも落ち着くので家にはなくてならないものです。


お客様の声上部に戻る

(千葉県・41歳)

胃腸が弱い為か頻繁に起こる口内炎に悩まされていました。コパイバ マリマリを患部に1滴落とすと急激に痛みが引き、一週間程で悪化しないまま完治してしまいました。今では口内炎になりそうになるとコパイバ マリマリを塗りますので口内炎の辛さとは無縁になりました。


(熊本県・71歳)

口内炎にかかり、何回も唇の上にぶつぶつができたりで、のどから血が出る事もありました。コパイバ マリマリを頂いてから嘘のような快適な日々を過ごしております。


お客様の声上部に戻る

(東京都)

コパイバの効果にビックリしました。風邪をこじらせて気管支炎になってしまいました。ノドが腫れて、声がガラガラになり、小さな声で話すのがやっとの状態。痛みもひどくなる一方でした。届いたコパイバを直接ノドに塗りました。翌日には、のどの腫れも引き、声も出るようになり、すごく楽になりました。


(大阪府・56歳)

一週間ぐらい就寝前に水虫につけていたところなめらかになり治りました。花粉症には就寝前に脱脂綿の先にコパイバをつけ塗っていました。かなり穏和されたように思います。


(富山県・46歳)

母(70歳)は、お茶に入れて飲み、長く続いた便秘がなくなったと喜んでいます。


(東京都)

コパイバの事を知り、早速私の婿が痔ろうで悩んでいるので、コパイバをつけるように進め、日に1〜2回つけさせ、飲ませましたところ、日一日と好転の兆しが見え、感謝しています。非常に早く効能が現れてびっくりしています。ありがとうございました。


(京都・59歳)

風邪気味には効果的でした。ハチミツレモンに3滴入れて飲むと1日で全快


(東京都・60歳)

私ははずかしながら痔持ちです。便秘になると痛みと出血がありコパイバ マリマリをつけてみたら痛みも和らぎました。これはすごい。


(福岡県・67歳)

長年、持病のぜんそくになやまされていて毎朝約1時間かけてたんを出すのを日課にしております。しっかりとたんを出しておくと発作がおきずにすむからです。知り合いからコパイバを紹介されて、お茶に一滴たらして飲むと同時に鼻の入り口にコパイバを少量つけると、肺の中までコパイバの揮発成分が入っていくのがわかり、びっくりするほどたんが次々に出てきます。気道の隅々まできれいになった気持ちがしてとてもすっきりします。


お客様の声上部に戻る